Intelマシンで、IOMMUを使用する。

次のようにしてIOMMUを有効にしてカーネルがビルドされているか調べる。以下の例は、Ubuntu 14.04.3 LTSの3.19.0-56-generic。
# grep INTEL_IOMMU /boot/config-`uname -r`
CONFIG_INTEL_IOMMU=y
# CONFIG_INTEL_IOMMU_DEFAULT_ON is not set
CONFIG_INTEL_IOMMU_FLOPPY_WA=y
上記のようにCONFIG_INTEL_IOMMUはyだけど、CONFIG_INTEL_IOMMU_DEFAULT_ONがセットされていない場合、起動オプションにintel_iommu=onを指定する必要がある。

Ubuntu 14.04なら、/etc/default/grubに以下の記述を加える。
GRUB_CMDLINE_LINUX="intel_iommu=on"
そして、grub.cfgを更新して再起動。
grub-mkconfig > /boot/grub/grub.cfg 
成功すると次の文字列がカーネルメッセージに現れる。
 $ dmesg | grep Intel-IOMMU
[    0.000000] Intel-IOMMU: enabled

Ubuntuでのタイムゾーンの設定方法

# echo "Asia/Tokyo" > /etc/timezone
# dpkg-reconfigure --frontend noninteractive tzdata

Y!mobile:アドバンスモード:速度計測:浜松町

下りの速度は57Mbpsと速い。上りはそれほどでもないが。

地下なのでそもそも、アドバスモードで通信できるか不安だったが、近くにアンテナがあるのかな。
  • 回線:Y!mobile
  • ルーター:305ZT
  • アドバンスモード
  • PC:MacBook (2015)
  • ブラウザ:Chrome 49.0
  • サイトspeedtest.net
  • 測定場所:浜松町貿易センタービル地下一階サンマルク
  • 日時:2016/3/20 14:15ごろ

HP N54LでCentOS7がブートしない

カーネルをアップデートしたら、起動時にPanicを起こして停止するようになった。 以下のカーネル3.10.0-327系で現象を確認。
  • kernel-3.10.0-327.4.5.el7.x86_64
  • kernel-3.10.0-327.4.4.el7.x86_64 
次の3.10.0-229系だと起動して動作している。
  • 3.10.0-229.14.1.el7.x86_64
よりバージョンの低いカーネルをデフォルトで起動するには、そのカーネルが記述されている /etc/grub2.cfgのmenuentryの順番を指定すればよい(0から数える。書き例では上から3番目のエントリ)。
# grub2-set-deafult 2