tcpdumpでvlanタグを表示する

-eオプションをつける。

これによるEthernet headerの情報が表示される。

Ubuntu 16.04でBose Quiet Comfort 35を接続する。

デフォルトでは、Quiet Comfort 35 (QC35)がペリングできませんでした。以下のように設定を変更します。

/etc/bluetooth/main.confのControllerMode = dualを以下に変更。
ControllerMode = bredr
その後、bluetoothデーモンを再起動。
$ sudo systemctl restart bluetooth
なお、オーディオシンクとしての登録に失敗する場合、以下を参照。
Ubuntu 14.04/14.10/16.04でBluetoothヘッドホンを接続する。

CentOS6系でgcc (g++) 4.8を使う。

C++11のある程度の機能を有するgcc (g++) 4.8をインストールする。
# wget http://people.centos.org/tru/devtools-2/devtools-2.repo -O /etc/yum.repos.d/devtools-2.repo
# yum install devtoolset-2-gcc devtoolset-2-binutils devtoolset-2-gcc-c++
以下のコマンドで有効化できるようだが、私の環境では機能しなかった。
$ scl enable devtoolset-2 bash
おそらく、.bashrcの中でPATHを明示的に設定しているためだろう。なので、以下の記述を.bashrcに加えた。
DEVTOOLSET2_DIR=/opt/rh/devtoolset-2
DEVTOOLSET2_BIN_DIR=$DEVTOOLSET2_DIR/root/usr/bin
if [ -d $DEVTOOLSET2_BIN_DIR ]; then
  export PATH=$DEVTOOLSET2_BIN_DIR:$PATH
fi